· 

【登山イベント】忘年山行 丹沢蛭ヶ岳


12月、高い山々は雪で閉ざされていきます。実はまだ登れる山があるのです。丹沢山塊もその一つ。そして、丹沢の蛭ヶ岳(ひるがたけ)は神奈川県の最高峰です。空気の澄んでくる時期は富士山をはじめ、南アルプスの山々の眺めを楽しめます。蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳は丹沢主脈に位置し、日帰りで登ることは難しい山ですが、1泊すれば歩き通すことが出来ますよ。秋から登山をはじめて山小屋泊にチャレンジしたい方にオススメのイベントです。

 

とはいえ雪がなく歩ける場所にある山小屋は週末とても混み合います。そこで、ゆったりと山小屋泊を楽しむために開催日を日曜、月曜で設定しました!

コースのポイント

スタートは青野から。丹沢は北の道志方面は交通の便が悪く中々歩く機会が少ないコースです。最初は急登となりますが、黍殻避難小屋辺りまでくると登りは一旦落ち着きます。カラマツやブナの森を抜けると再び急登が待ち構えています。ここが頑張りどころ!急登を登り切ればそこは神奈川県最高峰の蛭ヶ岳に到着です!宿泊は山頂にある蛭ヶ岳山荘となります。古き良き昔ながらの山荘となります。
さて、2日目の歩き出しは降りです。晴れていると富士山がとても綺麗に見えます。途中、短い鎖場があったり、木の階段が出てきたり、アップダウンがあって変化に富むコースです。丹沢山のピークを踏めば百名山を一座を達成!ぐんぐん降っていくのは塔ノ岳からとなります。ここを大倉尾根と呼びますがザレ場もあってちょっと長いコースです。途中の花立山荘ではゆっくり休憩をとりますよ。2日目の方がコースタイムは短いです。頑張りましょう!ゴールは大倉となります。立寄り湯は鶴巻温泉が便利です。

イベント詳細

【開催日】
2022年12月4日(日)-5日(月)

【集合場所】
7:50JR藤野駅

【解散場所】
14~15時頃、大倉バス停

【参加費】
ガイド料14000円
別途費用:宿泊費8000円(2食付)
菅井地区乗合タクシー(やまなみ温泉-青野)300円
参加費用合計22,300円程度
※現地までの交通費は含まれていません。
※乗合タクシーはおつりが出ません。

※ガイド料のみ事前に銀行振込となります。

【参加条件】
・5時間以上の日帰り登山を経験されたことがある方
・登山装備が整っている方
山岳保険は短期でも加入できます。ご相談下さい。
登山装備は中級者レベルが必要です。
👉登山装備と持ち物

 

【宿泊先&食事】

・宿泊先

蛭ヶ岳山荘 1泊2食8,000円

売店有、使い捨て枕カバー有

※水が貴重な小屋です。

※気になる方はシュラフカバー等持参ください。

 

・食事

1日目:朝食(-)/昼食(各自)/夕食(小屋)

2日目:朝食(小屋)/昼食(各自)/夕食(-)

※2日目の昼食は花立山荘で軽食(そば、うどん)を取ることもできます。


【東京方面からのアクセス参考】
・往路に関して
東京・新宿方面からJR中央線で藤野駅

・復路に関して
大倉からバスで小田急線渋沢駅下車。小田急線で東京・新宿方面へ

【キャンセル料に関して】
イベントの7日から4日前まで…料金の30%
イベントの3日から前日まで…料金の50%
イベントの当日…料金の100%

【注意事項】

・登山道に積雪が残る状態となった場合はイベントは中止となります。
・当日に「講習やアクテビティに関する誓約事項」を提出をお願いします。申込時に内容をご確認ください。

!!コロナウイルスに関して意事項
・参加者の方へ
風邪ような症状、発熱(37.5℃以上)がある方の参加はご遠慮ください。
屋内ではマスクを着用し、消毒の携行をお願いします。
・運営側での準備
同行ガイドはワクチン接種3終了。
登山中は日本山岳ガイド協会のコロナ対策ガイドラインに沿って運営します。
発熱や咳などコロナの症状が疑われる場合はキャンセル料を頂きません。

【定員】
6名

【同行ガイド】
日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド村井晶子

 

登山コース概要

登山レベル ★★★☆☆
 コース

1日目 青野-黍殻避難小屋‐姫次‐地蔵平‐蛭ヶ岳(蛭ヶ岳山荘泊)

2日目 蛭ヶ岳-不動ノ峰-丹沢山-塔ノ岳-花立山荘-雑事場ノ平‐大倉

立寄り湯 鶴巻温泉

コースタイム

1日目 5時間40分 

2日目 5時間30分

距離

1日目 9.9km 

2日目 12.0km