おひとりさまの登山術

机上講習&野外実習

7000円(税込)


 

はじめまして!登山ガイドの村井です。登山ガイドは雪のない時期に登山道がきちんと整備された山をご案内するのがお仕事です。

 

ちゃんとした登山道具はないけれど、みんなでハイキングには出かけたことがあるというような本格的にやったことがない方向けの講習となります。なので、ある程度一人で歩ける方は他のお教室をお探しください。

 

この講習はガイドブックに載っているような比較的メジャーな低山を登山適期に一人でも安全に登れるようになること目的としています。(ここでは低山を標高1000m程度の森林限界がない里山と定義します。)

 

山って一人で行っても大丈夫なの?と思う初心者の方は多いです。でも、グループで行く登山がはたして安全なのでしょうか?山のことを知らない初心者同士であれば、それは一人で登山するのと同じくらいリスクが潜んでいるのではないでしょうか?

安全を人任せにしない登山者を心掛けることがケガや遭難を減らすことになると私は考えます。

不安であるのは山のことを知らないからです。山のリスクや登山のノウハウをきちんと知ることによって山と自然をもっと楽しめるようになれるのです。

 

グループ登山はメンバーで役割を分けたり、リーダーにお任せしたりすることが多いです。一人で登山をするということはすべて自分で考え行動することなので上達が早いです。実際、私は登山教室で登山を勉強して、その後一人で山に登るようになり、今は登山ガイドになっています。

 

とは言うものの山は習うより慣れろの世界です。1回の講習ですべてが身に付くわけではありません。講習で習った内容を実際の登山で実践してみるということを繰り返して段々とレベルアップしていくのです。そこで、この教室では半年間のフォローアップが着いています。講習の後、自分で山に行ってみて分からなかったことや、疑問をメールで聞くことができるようになっています。希望者にはzoomで30分無料のオンライン相談が受けられます。

 

これから新緑の時期を迎えて登山をはじめるには一番良い季節となります。

山をはじめてみたい方ぜひお待ちしております。

 

 

午前中は机上、お昼休憩を挟み午後は登山道に入り実習をおこないます。

 

【スケジュール】

4月18日(日)9:00-16:00

5月9日(日)9:00-16:00 緊急事態宣言につき中止

※どちらか1日をお選びください。

 

【講習場所】

mt.TAKAO BACE CAMP (東京都八王子市高尾町1799-3)

高尾山口駅より徒歩3分

 

【講習内容】

・どういうリスクが潜んでいるの?

・どの山に登る?登山計画のこと

・登山靴なくても大丈夫?装備のこと

・持ち物は何を持っていけばいいの?

・登山届は必ず提出

・登山のノウハウ

・トラブルが起こってしまったら

・下山後の自己ミーティング

・グループで登山するときのコツとは

・野外実習

 

高尾山のふもとの登山道にて行います。登り方、降り方、手で支点をつくる、地図の確認の仕方…などなど。

※悪天候時は室内実習

 

【受講注意事項】

登山道に入るため「緊急連絡カード」を記載していただきます。講習後にカードは返却します。あわせて「講習参加に関する誓約事項」の提出をお願いします。

当日は歩きやすい服装でご参加ください。

登山道を歩きますのでサンダルではなく運動靴を着用ください。

リュックなど両手がふさがらない鞄をご利用ください。

悪天候の場合は野外実習ではなく室内実習となります。

ただし、小雨の場合は野外で行いますのでレインウエア、ポンチョもしくは濡れた場合の着替えをご持参ください。

(※傘を差しての受講はできません。)

 

【講習費用に含まれるもの】

教材費、講習費、施設利用料が含まれます。

※その他の費用:当日カフェにて昼食をオーダーしていただきます。

 

!!コロナウイルスに関して意事項!!

・参加者の方へ

風邪ような症状、発熱(37.5℃以上)がある方の参加はご遠慮ください。

マスク着用の上、入口での手の消毒をしてお入りください。

 

・運営側での準備

室内講習はマスク着用して受講していただきます。

座席は対面にならないようずれて着座、もしくは片方一列に着座していただきます。

野外実習においては日本山岳ガイド協会のガイドラインに沿って運営します。 


60日で北アルプスに登る方法(全4回)

机上講習&野外実習

25000円(税込)


日本には高山と呼ばれる3000m級の山々があります。そこに登るにはどうすれば良いでしょう?本格的に山の技術を身に着ける必要があります。山岳会や山岳部に入り登山の技術を学びながら実践でステップアップするのが一般的でした。他には旅行会社主催の登山教室に通ったり、知り合いの経験者に頼んできたえてもらう。そんな手段もありますね。

 

その手段を簡単にまとめてみました。

・お金をかけずトライ&エラーで覚えたい方➡書籍がおすすめ

・お金をかけず時間がある方➡山岳部、山岳会がおすすめ

・お金をかけて自由に勉強したい方➡登山教室がおすすめ

 

それぞれにメリットデメリットはありますが、私は、「書籍で勉強 →登山で実践 →登山教室でチェックしてもらう」こんな感じで登山を覚えて一人で高山に登れるようになりガイド資格を取得しました。

 

山は習うより慣れろの世界。一人で高山に登れるようになるにはかなり時間が掛かります。でも、プロのガイド付きなら登山の勉強をしながらでも3ヶ月で北アルプスに登れるようになれるのです。

 

この講習では60日で北アルプスに登ることを目的としています。なので、登山をやったことがない方は、おひとりさまの登山術か、他のガイドさんやツアー会社の登山入門教室をご利用ください。

 

この講習は下記の1もしくは2の受講資格がある方だけお申込みいただけます。

高山を登るためにはきちんとした知識と体力がなければ登ることが難しいため資格を設けさせて頂きました。

 

1.おひとりさまの登山術を受講済み

2.月1回以上の低山の登山をされている方+申込時におこなう登山知識テストに合格した方

(※登山知識テストに不合格となった方は1時間半のオンライン講習を受けていただく必要があります。費用2000円)

 

どんなことも勉強するときは、まず最初に「概要」をつかむことが大切。この講習では高山に登るための知識やノウハウを机上講習と実技講習で勉強します。「概要」をつかむことでこの講習を終えた後、さらに深く登山を勉強するとき技術をより習得しやすくなります。

 

この夏一緒に北アルプスの山頂に立ってみませんか?

 

【講習内容】

▲長距離登山編(オンライン+実技講習)

・登山計画(縦走とエスケープルートについて考える)

・登山地図とGPSアプリを併用する

・道迷い対策

・本格的な登山装備(レイヤリングを考える)

・持ち物(緊急時に備える)

・行動食(バテない食べ方)

・登山のノウハウ(長時間歩行、危険箇所の通過方法)

・レスキュー保険(どんな保険があるの?)

 

▲北アルプスデビュー編(オンライン+実技講習)

・山小屋での過ごし方

・高山の地形と気象判断

・安全管理と危険予知

・セルフレスキュー(ビバーク方法、応急処置)

 

【スケジュール】

第1回6月2日(水)19:30-20:30 長距離登山編机上講習(zoomオンライン講習)

第2回6月13日(日)7:00-17:00 長距離登山編実技講習(場所:丹沢近隣)

第3回7月21日(水)19:30-20:30 北アルプスデビュー編机上講習(zoomオンライン講習)

第4回7月31日(土)-8月1日(日) 北アルプスデビュー編実技講習(場所:北アルプス燕岳)※2日間

※緊急事態宣言につき今年度は中止

 

【講習費用に含まれるもの】

教材費、講習費、ガイド料が含まれます。

※現地までの交通費、山小屋宿泊代、飲食代、レスキュー保険料は含まれません。

 

【注意事項】

机上講習はオンラインを予定しています。

実技講習はすべて登山道に入りトレッキングを行います。

基本雨天でも実施しますので講習でお伝えする登山装備を徐々にそろえて頂く必要があります。(受講者が登山専門店等で購入するかたちとなります。)

登山道にはいるため、「緊急連絡カード」を記入していただきます。カードは講習終了後にお返しいたします。あわせて「講習参加に関する誓約事項」の提出もお願いします。

※悪天候等で実技講習が中止となる場合があります。その場合は返金もしくは振替日に実施するかを選んで頂くこととします。

 

!!コロナウイルスに関して意事項!!

・参加者の方へ

風邪ような症状、発熱(37.5℃以上)がある方の参加はご遠慮ください。

マスクと手の消毒ができるものをお持ちください。

 

・運営側での準備

室内講習はマスク着用して受講して頂きます。

座席は対面にならないようずれて着座、もしくは片方一列に着座していただきます。

野外実習においては日本山岳ガイド協会のガイドラインに沿って運営します。

 


ハマる地図読み

机上講習&野外実習

7000円(税込)


【こんな方を対象としています】
コンパスを使って歩いてみたい登山者の方
本や講習で勉強したけど結局スマホ頼みになっている登山者の方
山頂、尾根、谷、トラバースのこの4つの言葉を知っていれば受講OK!

 

【日程&時間】

2021年はまだ未定

9:00-15:00

 

【講習場所】

mt.TAKAO BACE CAMP (東京都八王子市高尾町1799-3)

高尾山口駅より徒歩3分

 

【講習内容】

*地図読みの極意

*地図の種類とそのルール

*磁北線とは何か

*コンパスの各部名称と使い方の基礎

*地図読みが簡単になる地形図の準備方法

*フィールドでの地図の有効な使い方・極意の実践

 

!!講習終了後のフォローアップ対応付き!!

講習で学習したことの+1の知識をお伝えします!

さらにおすすめ3ルートの地形図をプレゼント!

【受講注意事項】
登山道にはいるため、緊急連絡カードを記入していただきます。
カードは講習終了後にお返しいたします。
あわせて「講習参加に関する誓約事項」の提出をお願いします。
悪天候の場合は中止となります。
小雨の場合は決行しますのでレインウエア、ポンチョをご持参ください。
(※傘を差しての受講はできません。)
【用意するもの】
プレートコンパス
筆記用具
日帰り登山に必要な装備
行動食(昼食)
【講習費用に含まれるもの
講習費、教材費、フォローアップ料を含みます。
登山保険は含みませんので各自ご加入ください。
※別途カフェでのワンドリンクオーダーをお願いします。
!!コロナウイルスに関して意事項!!
・参加者の方へ
風邪ような症状、発熱(37.5℃以上)がある方の参加はご遠慮ください。
マスク着用の上、入口での手の消毒をお願いします。
・運営側での準備
室内講習はマスク着用して受講して頂きます。
座席は対面にならないようずれて着座、もしくは片方一列に着座していただきます。
野外実習においては日本山岳ガイド協会のガイドラインに沿って運営します。